さけブラ

日本酒からビール、缶チューハイまで色々なお酒を取り上げていきます。

サッポロ レモン・ザ・リッチ

暑くなったり寒くなったりと体調が不安定になる今日この頃。

本日ご紹介するお酒はこちら。

サッポロ 「レモン・ザ・リッチ 濃い味レモン」

 

サッポロがレモンにこだわりぬいたフレーバーを4月2日に3タイプ発売しました。

そんな中から今回は濃い味レモンをチョイス。

レモンの風味と心地いい甘みが特徴で、とても飲みやすく、おいしいレモンチューハイでした。まじおススメ。

 

そんなレモン・ザ・リッチも公式発表を見ていると知らない単語がありました。

 

外食業界では「ポストハイボールはレモンサワー」と言われ、さらにこだわり系、濃いレモン系などの「進化系レモンサワー」にトレンドはシフトしています。家庭用市場においても「レモンにこだわったレモンサワー」を発売することで外食市場同様に「進化系レモンサワー」の需要を創出し、RTD市場の活性化に貢献します。

 

RTD市場ってなに?

ということでRTD市場を調べてみて初めて知ったことが色々とありました。

そもそもRTDとは?ということでこちら

RTD「Ready To Drink」

広義の意味では缶やペットボトルに入っている飲料のことらしいです。

もともとはスムージーやカクテル、お茶など飲むのに手間がかかるものを出来上がった状態で飲むことができるものを表しているようです。

レモンチューハイも本来はレモンを絞り、氷と焼酎や、ウォッカなどで割って飲むものをプルタブをあけてすぐ飲めるということで市販の缶チューハイはすべてRTDに分類されるわけですね。

そんなRTD酒市場ですが、もっとも注目されているのはハイボールらしいです。その座を脅かしているのがレモンサワーとのこと。缶チューハイっていっぱいあるからハイボール系はそこまで主流じゃないと思っていたんですけどそうではないようですね。

 

レモンサワーといえば居酒屋で頼むものでビールとハイボールに次いでよく頼まれるものですし、その見方も納得ですね。

レモンだしとけば間違いないでしょ?という本音がちらちらしていますが、好きなものは仕方ないので今後も追ってみたいと思います。

 

さて、次はどんなお酒を飲もうかな。

f:id:sakeburatabi:20190408224423j:plain

 

寿司 日本酒 熱燗

いつもはお酒の紹介をしていますが、今回はこんな感じ。

f:id:sakeburatabi:20190403221242j:plain

 

回転ずし+日本酒=ジャスティ

特にひかりものとの相性は最高すぎるんですよね。

食べ初めに生中を頼んだんですけどお腹が張るだけであまり満足度が高くないので開始から熱燗を頼む方がいいですね。

ちなみに冷酒じゃなくて熱燗がマストです。間違いない。

 

さて、次はどんなお酒を飲もうかな。

 

サントリー 角瓶、白角

この間白角を買がってから角ブームが到来しています。

ということで今日ご紹介するお酒はもちろんこちら。

サントリー 「角瓶」「白角」

 

サントリーを代表するウィスキーですね。ウィスキーといえばロックやハイボールにして飲んでいるんですけどバリエーションがなさすぎると思っていました。

ということでほかに楽しみ方はないかなと思って調べてみるとサントリーがロック、ハイボールを含め9種類の飲み方を進めていました。

 

ハイボール

②ストレート

③トワイスアップ

オン・ザ・ロック

⑤ハーフロック

⑥水割り

⑦ウィスキーフロート

⑧ミスト

⑨ホットウィスキー

 

かっこいい名前が並んでいますね。いろいろとありますが、ロックと水割り、炭酸割り、お湯割りです。

言い方と配分を変えるだけでだいぶ印象が変わっていきますね。

 

個人的におすすめなのがホットウィスキーです。サントリーがおすすめしている割合はウィスキーとお湯が1:3です。焼酎のお湯割りや、日本酒の熱燗などお酒は温めるほうが香りが立って、飲み口がまろやかになりうまみが増しますね。ロックやハイボールにしていまいちだなと思ったウィスキーはお湯割りにしたらおいしく飲めます。万能ですね。

 

春だというのにまだ寒いのでこんな日はホットにして楽しみましょう。

さて、次はどんなお酒を飲もうかな。

f:id:sakeburatabi:20190329232346j:plain

 

タイ シンハービール

街を歩いていると桜がきれいに咲いていて、日中は暑く、陽が沈むにつれ寒くなる。

春だなぁとしみじみ感じながら街をぶらついています。

さて、今日ご紹介するお酒はこちら。

タイ「シンハービール

 

1933年から発売されているタイの代名詞ともいえるプレミアムビールです。

ジアンビールのバランスの取れた味わいとピリッとした個性を感じさせながら、どんなシーンでも満足させてくれます。

ラベルに刻まれているのはタイの古代神話に登場する獅子(シン)です。世界的にもビア・シン、ビア・タイ(獅子のビール、タイのビール)として親しまれているようです。

 

アジアのビールは飲みやすく、どんな料理にも合わせることができるフットワークが軽いのがとてもいいですね。また色々と世界のビールを楽しんでいきたいと思います。

 

さて、次はどんなお酒を飲もうかな。

f:id:sakeburatabi:20190328205121j:plain

 

サントリー ウィスキー 白角

今日は唐揚げが食べたくなったのでこちらのお酒をご紹介。

サントリー ウィスキー「白角」

 

サントリーの代表的なウィスキー。角瓶と何が違うの?と思われてる方もいると思います。角瓶が山崎と白州醸造所のバーボン樽原酒を合わせたもので、白角は白州醸造所の原酒のみを使ったウィスキーです。角瓶と違い、キレがある味わいが特徴です。

 

角瓶はちょっときついかなぁ、と思われる方には白角はおススメです。飲みやすく、ロックでもそのキレのある飲み口が癖になります。

ただし、昨今のハイボールブームによる原酒不足により、販売休止になっています。店頭でも在庫がなくなり、販売しているところも限られているのが現状です。

見つけたら真っ先に確保すべきウィスキーですね。

サントリーのウィスキーは白角以外の銘柄も販売休止になっています。ウィスキーは作るのに時間がかかるのでいろいろとコレクションしたくなります。買ってもすぐに飲み切るのでコレクションできないのが現実ですが。

 

さて、つぎはどんなお酒を飲もうかな。

f:id:sakeburatabi:20190324205747j:plain


 

サントリー ザ・プレミアム・モルツ ディープアロマ

最近色々あって更新が滞りそうになりましたが、毎日お酒は飲んでます。

さて、今日のお酒はこちら。

サントリーザ・プレミアム・モルツ ディープアロマ」心和む熟成香

 

プレモルの中でもセブンイレブン限定発売されている商品。

落ち着いたラベルが高級感を感じます。年齢層高めの人がターゲットなのかな。

ノーマルのプレモルと違って香ばしい風味と飲み心地があります。

そのまま飲んでもおいしい、料理にもあるいいビールでした。セブンイレブン限定なので買える場所も多いのがポイント高め。

今日はちょっと自分にご褒美って時に買いたくなるビールでした。

 

さて、次はどんなお酒を飲もうかな。

f:id:sakeburatabi:20190323220914j:plain

 

サッポロ サッポロビール黒ラベル

桜が開花し、いよいよ春がやってき今日この頃。

本日のお酒はこちら。

サッポロ「サッポロビール黒ラベル

 

温泉に行き、風呂上がりにビール飲みたいっということで黒ラベルをチョイス。

温泉はいる前に体力を使っていたので一口飲んだ瞬間、うまさに声が出ました。

どんなシチュエーションでも満足させてくれるいいビール。うまいです。

 

さて、次はどんなお酒を飲もうかな。

 

f:id:sakeburatabi:20190322233126j:plain